やほレンジャーへの依頼・質問等はこちらまで →yahoranger@gmail.com(NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション やほレンジャー担当)


by yahho-hensyuu

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

エコスポット

みなさんこんにちは!秋田3兄弟の二男おーかわです。
2月最後の今日はTSUNAMIな1日でしたね。江ノ電も全線で運転見合わせ。
桑田圭祐もびっくり!…大きな被害がなくて本当に何よりでした。

さて、今日は商協の事業であるエコスポットをご紹介します。

私たちが活動する国立市富士見台の商店街には、ところどころにこんな機械が設置されています。
f0216965_23415596.jpg

自動販売機ではありませんよ!これが缶とペットボトルの回収機、通称「エコスポット」です。

商店街のお店で購入したエコスポットカード(1枚50円)を挿入して、エコスポットに缶やペットボトルを投入するとカードにポイントがたまります。ポイントが500点たまると、商店街で使える400円分の商品券として利用できるんです。

環境にもお財布にもやさしい楽しいサービスです。商店街での購買活動を啓発することにもなるので、商店街の活性化にも一役買っています。

このエコスポット事業は2003年のサービス開始以来、順調に回収量が伸びていているんです!

私はしじょーさんとakashiとともにこの事業のさらなる発展を目指して活動しています。今は、エコスポットに掲載する広告の募集を行っているところです。

とはいえ、私がこの事業に関わるようになったのは昨年の12月からで、まだまだ未熟者です。目指すは「エコスポットおじさん(!?)」と呼ばれるようになることです。

これからもエコスポットの活動を応援してくださいね!



それでは最後に、明日開催されるイベントのお知らせです。
___________________________________________________________________

リサイクル家具販売会国立市リサイクルセンターで修理した家具や自転車などを販売します。

主催:NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション

日時:2010年3月1日(月)12:00~16:00

場所:KFまちかどホール

国立市内に限り自転車を除き配送いたします。(有料315円)
販売開始時に応募者多数であった場合抽選といたしますが、それ以降は先着順にて販売します。

お問い合わせ:042-537-3444(くにたち野菜と地域食材の店とれたの)
___________________________________________________________________

KFは、市役所の方々と協力することもしばしばなのです。

ちなみに、このイベントは私が主任です。商品が売れ残ったら泣いちゃいます
(花粉症による影響という説もあり…)
ぜひ、ご来場ください!


つぎはakashiに書いてもらいたいところですが、彼はただ今秋田に帰っています。さらに、彼の実家にはなぜかネット環境がないらしい…これではどうしようもありません。残念ながら私はテレパシーは使えません。

と、いうわけで次は必然的に変態しばたです。
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-28 23:50
こんばんは!なおじょーです。
どら焼きとお買い物が好きなもうすぐ2年生です。
リーダーに紹介いただいた通り地域密着型フリーペーパー「やっほー」の編集長をしています。

そこで今回はこの「やっほー」について説明したいと思います。

まずなぜ「やっほー」なのかですが、これは「やっほー」のコンセプトに由来します。
「やっほー」最大の特徴は記事を商店主さんが書くという点です。
商店主さんが記事を書くことで、商店主さんの個性をお客さんにアピールし、商店街の新たな魅力を再発見していただく。
そうして商店街に足を運んでくれたお客さんと商店主さん、さらにはお客さん同士でお互い「やっほー」とあいさつ出来るような関係を作りたい!
この思いを、「谷保」とかけて「やっほー」になりました。

そんな「やっほー」ですが3月創刊です。
ちょろっとだけ内容を紹介してみると、
①春のお花見弁当特集
②春の買い替え特集
③商店主さんによるコラム
ってな感じです。さらには「やっほーの日」にお店で「やっほー」を見せるとサービスがつくクーポン制も実施予定!
谷保駅北口商店会、ダイヤ街、むっさ21の各お店でもらえるので是非持ち歩いて使ってみてください。

さて、創刊は3月と申し上げましたが、実は現在「やっほー」第0号を配布中です。
それがこちら↓↓

f0216965_33341100.jpg


2月創刊、とありますが創刊は3月です。
この第0号は「やっほー」のイメージキャラクター「やほレンジャー」が街頭で配ります。(不定期)
「やほレンジャー」は第0号でも紹介されている通り、「むっさイエロー」「ダイヤブルー」「北口レッド」の3人で構成される商店街を守る正義の味方です。
彼らの情報は「やっほー」内で随時あばかれていくことでしょう。
こちらもお楽しみに!

以上、長くなりましたが、「やっほー」の紹介でした。手に取っていただけると嬉しいです。
寒さも和らいできたので是非「やっほー」を持って商店街を歩き回ってみてくださいね。
この先もいろいろ報告していきます。

また商店街協同では同時に数々の事業が進行中。
各担当者で事業紹介リレーというわけで、次はおーかわに登場してもらいましょう。よろしく!
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-25 03:39

商店街協同概論

気づいたらもうこんな時間です。
こんな時間にブログを更新するにも訳がありますが、それはなんででしょう?
これにも理由があるのです。

さてさて、今日は昨日の予告通り、今現在商店街協同が抱えている事業を簡単に紹介し、これからはく事業担当者にその思いの丈を語ってもらおうかと思います。

まずは、富士見台商店街に特化した、超地域密着型フリーペーパー「やっほー」ですね。
これは昨日紹介したなおじょーが責任者となって推進している事業です。

どこが普通のフリーペーパーと違うのか
それはまず、「商店主さんが記者になるということ」です。
私たちの団体が商店街に認知されるようになった現状において、次の段階に進む1つのツールがこの「やっほー」です。
次の段階というのは、「団体の活動を知ってもらうこと」から、「商店主さんと商店街協同メンバーが一緒に同じものを作り上げること」ということです。
その第一歩がこの「やっほー」なのです。商店主さんが記事を書いたり、学生とともに編集会議をすることで、この「やっほー」は誕生することになるのです。

なんで「やっほー」って名前なのか、またどういう記事内容になるのかは後日なおじょーに語ってもらうことにしましょう。


さてさて次に紹介するのは「エコスポット事業」です。
これはしじょー、akashi、おーかわが中心に動いてくれています。
エコスポットとはいわゆるデポジット機能を利用した地域マネーの発行と、その推進のことを指します。
つまり、ペットボトルや缶をエコスポットという機械に持っていき、エコスポットカードにポイントを貯めることからスタートします。ポイントが満タンになるとそのカードは商店街で400円分の金券として使用でき、商店街での購買活動を啓発する働きを持っています。
今はこのエコスポット事業の強化と新たな可能性としての広告誘致活動を行っていますが、これも詳細を語ってもらうことにしましょう。

そして次に「商店街と一緒に作るイベント」です。
これはまだ構想段階ではっきりとしたことはあまり言えないのですが、今はしばたを中心に行っている事業です。このイベントは地域活性化のための事業として補助金を申請して行います。
内容はこれから商店主さんと一緒に考え、意見を頂いたりすることになるかと思います。これを詳細が決まり次第しばたに語ってもらうことになるでしょう。

そして最後に「商店街マップ事業」です。
これはakashiの持ち込み企画というアツい事業です。
今の商店街には見やすく、デザイン性があって、商店街全体を載せたマップがないということにakashiが問題意識を寄せて始まった事業です。これも補助金を利用して行おうとしており、今まさに申請中で補助金が降りるか降りないかはわからない状態ですが、ことがはっきりしたら改めて詳細を語ってもらおうと思います。

以上が今抱えている事業なのですが、どれもこれもこんな短い文章では書ききれない程の苦労や労力が費やされているものです。
また各担当者は自分の受け持った事業に対しそれぞれアツい想いを持ち、日々頑張っています。


商店街を元気にしたい
という想いを形にし、結果を出すことは大変なことですが、やはりやり甲斐は一塩ではありません。
できるだけこれらの事業を成功させ、商店街を元気にし、そして商店街協同もより誇り高きチームになって欲しいと願ってやみません。

ではでは次回は各担当者からの詳細説明になるでしょう。
最初はだれが出てくるかな…。


あっ!!
「これでいっぽはもう出ないのか…さびしいなぁ」
って思った方、大丈夫です。ぼくはしつこい男なので、1日2回更新とかもしちゃいますよ。
ご安心を。
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-23 02:53
早速まーちゃんが足を運んでくれてうれしい限りのいっぽです。
まーちゃんに変態だということをバラされて、「焦ってるんじゃないか?」って心配してくださった方、大丈夫です。正しいことは正しいので、反論もできません。笑”

ってなわけで、今日は我が商店街協同のニューカマー(もうすぐ2年生てだけど)、1年生の紹介を勝手にしちゃいます!!

秋田3兄弟。
4人中3人が秋田出身という奇跡。
詳しく見ていきましょう。

まずは秋田大好き「akashi」
ローマ字なのは別にグレイとかを意識しているわけではありません。
akashiは一言で言えば冷静沈着、だと見せかけて結構おちゃめ。
ミーティングでは客観的で論理的な1年生とは思えないような発言もしちゃうスゴイ人ですよー。
地元秋田をこよなく愛し、将来は地元に貢献したいと考える立派な彼ですが、ぼくのボケには機敏に反応し、時には自らさりげなくボケる器用さ。いつもの口調でボケられると、「えっ」ってなる、けどおもしろい。
才能いっぱいの羨ましい1年生です。


次は秋田3兄弟二男の「おーかわ」
彼も秋田好き。ちなみにakashiとは高校が同じで、超ローカルトークで盛り上がってます。
一橋生のくせに下北沢なんてシャレたとこに住むおーかわには、初めて会った人はもの静かな印象を受けるでしょう。
甘い。見かけにだまされるな。
性格はakashiに似た部分が多い彼ですが、ユーモア度が飛び出てるように思います。
ミーティング中に黙っているので話を振ってみたら、すごく的を得た意見を言ってくれ、それがすぐに採用なんてこともしばしば。一歩違う視点で物事を考えてくれるおーかわ。硬派な彼がおもしろいことを言ったりやったりするなんて、ギャップ狙いなのかって本気で疑ってみたり。今年の1年生は侮れない。笑”

秋田3兄弟最後は「しばた」
He is 変態。
特性はおれと同じなので割愛します。だいたいまーちゃんが俺を紹介してくれたような感じの人です。
だがしかし、彼は商店街協同の1年生で最もアツい男なのです。
商店主さんと雑談に出かけるのは日々の日課。お店をのぞくとしばたが楽しそうに話していることも。
商店街のニーズを掘り起こす作業が重要になってくるこれからの商店街協同にとってはキーパーソンになるでしょう。人への好奇心や無邪気さは素晴らしい才能だと思います。
アツい男なのにもかかわらず、論理的な思考を大事にし、曲がったことを嫌うところは同じタイプの人間として見習わなければならないところだと思います。
商店街で髪を切ったり、眼鏡を購入したりと、商店街がまさに生活の一部となっている、商店街協同っぽい1年生ですね。

最後は、1年生の紅一点「なおじょー」です。
きっと高校まではちょー物静かに、ひっそりと楽しんできたタイプかと思われます。が、今は違います。
商店街協同は人を変える力があります。笑”
おれのボケに最も反応よく突っ込んでくれるのが彼女で、かるた部で鍛えられた張り手突っ込みはガチで協力です。
「商店主さんと話すことが好き」という商店街協同ぴったりのなおじょーは今重要プロジェクトを抱えています。この度富士見台にある3つの商店街のためだけのフリーペパー「やっほー」の2代目編集長なのです!!
ちなみに初代は花田さんです。
「商店主さんと一緒に創造し、形にする」というコンセプトの商店街協同にとって、この事業はその先駆的なものになります。「やっほー」の説明(なんで「やっほー」なの?とか)も後日彼女本人からしてもらいましょう!


というわけで個性あふれる1年生を勝手に紹介してみました。
それぞれがそれぞれの才能を持っているので、それを十分に発揮できるチームにいっぽはしていきたいですね!!
それから「しじょー」という3年生メンバーもいるので、彼女にも後日自己紹介してもらいます。超個性的すぎてぼくには表現できませんでしたので。


明日からは我が商店街協同が今行っている事業の紹介などをしていこうと思います!!
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-22 00:48

メンバー紹介&自己紹介

こんにちは!
先日商店街協同リーダーに紹介していただきました、まーちゃんです。
(自分で言うのやだ…)

ふりがあったので、自己紹介してみます。
というか、いっぽの言ってたことは大体あってて、
どちらかといえば明るいほうだと思うし、
よく「おいしそうに食べるね~」といわれます。
あとは、マイブームがワッフルになったのは結構最近で、
その前はマロンクリーム、その前はベーグルでした。
だから太ったのか。

で、常にダイエッターです。
元陸上部なので、走るのは大好き。現在1時間ジョギングを継続中です。

と、自己紹介してみたところで、やっぱりいっぽの紹介がないとね!
ということで、語ってみます。

彼は一言で言えば、変態です。
「キモい」が最大のほめことばだと語ります。
セクハラまがいもしばしばです。

なんていうと最低なやつに聞こえてしまいますが、
そこは商協のリーダーを任されるだけあって、ちゃんとすごいとこもあるんです!

まずは、その明るさ!彼にかかれば、どんなミーティングも笑いでいっぱいの和やかミーテになります。
そして、リーダーシップ。ミーティングでは、各担当者の進捗について適格な指摘やアドバイスをしまくります。
あとは、自分の意見をちゃんと持っているところ。毎回信念に沿った意見をだしていて、一貫性があります!

とまあ、こんな感じですね。
面と向かっては絶対いえない。逆にいい機会だった?

1年生の紹介も、楽しみにしてますよー!!
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-21 00:28

メンバー勝手に紹介の巻

こんばんは!
ニューヨークの人はこんにちはかな?

またしてもいっぽの登場です。

「このチーム、コイツしかいないんじゃないか…」

そこのあなた、聞こえていますよ。

そんなこともあろうかと、チームのみんなを勝手に紹介しちゃおうかなと思います。独断と偏見で。


まずは、
3年生の元リーダー「グリーン花田」さん。
いや別にハーフではありません。この先輩は本当に緑が大好きで、常に何かしらの緑アイテムを持っています。たまにルイージなんて呼ばれちゃうくらい。
神奈川の鎌倉付近に実家があるということで、いつもほんわかしています。
しかし、イベントが発生するとやはり先輩パワー発揮。論理の組み立て、ミーティングの進め方、事務能力がとても長けていると思います。なんていうか安定感があります。だからなのか、ぼくが無茶ぶりしてもちゃーんとツッこんでくれます。先輩も後輩もみんな花田さんがかわいいのか、すぐにいじってしまします。
僕にとっては頼れる先輩なんですよ。いや、ホントに。



次は2年生の「まーちゃん」。(「まー」ちゃん、か?)
この方60人在籍するうちのサークルのサブリーダーもやっているデキ女さんなんです!
一緒にジョナサンに行くと、信じられないくらい美味しそうにパフェとか食べてくれます。
そしてぼくと同じ埼玉出身なので、帰宅時には一緒に帰れる数少ない同期です。
彼女の特徴はやっぱりその明るさ、快活さ!!
いつも笑顔で、場を盛り上げてくれます。いるだけで雰囲気が明るくなっちゃうんだからすごい。
でもでも、サブリーダーとして全体ミーティングではするどい指摘や適切なアドバイスを言ってくれます。
オンとオフがしっかりできるコなのです!ちなみに、最近のまーちゃんブームはワッフルです!



きっと花田さんもまーちゃんも自己紹介に来てくれるのでお楽しみに。
明日は1年生の紹介をしちゃいますねー。




ちなみに今日は大事な戦略会という会議があったのですが、我が商店街協同チームに出された指令は「年に3回の定期イベントを作り上げていくこと」です!!
今、イベントをひとつ作り上げている段階なのですが、「商店主さんと一緒に」イベントを企画し、実行することです。そんな模様も随時このブログにアップしていく予定です。
このチームが、みんなでひとつのことを作り上げていく、その道筋を見守っていただけると嬉しい限りです。
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-20 02:03
こんにちは!
私たちは東京都国立市富士見台を拠点として活動している「NPO法人くにたち富士見台人間環境キーステーション」(通称KF、以下同)一員です!
長い名前…
怪しい響き…

いや、ちがーーーーう!!
私たちは、富士見台地域を中心とし、地域活性化を目指す健全な団体なんです!!
具体的には…
学生が主体となって経営するcafé「ここたの」の運営や、地域物産店「とれたの」、ホール事業を展開する「まちかど」という3つの店舗を商店街の中に実際に構えて運営しているのです。
もちろん学生では限界もあるので、市民のみなさんや商店主の方々によって支えられているのですが。

「ふーん、じゃ君は誰なんだい?」
って思った人、前に出なさい。笑”

そんな中でのぼくたちの役割は、「商店街の中に入り込み、商店主の方々との密接なコミュニケーションを図り、団体運営を円滑化するとともに、商店街を直接的に盛り上げるイベントや企画を打つこと」です。
KF内でのチーム名は「商店街協同」(以下商協)です。
ぼくはリーダーの、「いっぽ」と申します。本名が「一歩」なので。
いや、はじめの一歩フリークではありません。


このブログでは、わたしたち商協が商店街という現場で日々活動して感じたことや学んだこと、イベント情報など、活動のシオリとして利用しようかと思っています。


大学では学べないこと、本ではわからないことが、現場にはあります。
日々学ぶばかりのわたしたちが培った糧をより多くの人と共有できたらと、切に願うばかりです。



商店街に元気を!!!!
[PR]
by yahho-hensyuu | 2010-02-19 00:30